事件

発掘!あるある大事典Uの大事件

発掘!あるある大事典Uの大事件


なんとまだまだありました。ぼこぼこでてきてます。

みそしる・あずき・納豆・レタス・・・・・・

多分ちゃんんと効果のあるものも沢山あるとおもうんですが、
こうたてつづけにでてきてしまうと、
もう視聴者はなにが本当かなんてわかりませんよね。

まったくいい迷惑です。

しかも、この番組がもとでサプリメントなんかを大量に作っている
ところもあるはず。

そこは返品の山になるかもしれない。

しかも、番組の受け売りで、効果を自社で確認してないところは
信用もまるつぶれです。

うれりゃいい。と販売していたところがしっぺ返しを食らうのは
それはそれでいいともおもいますが、
わたしたち、消費者は一番の被害者かもしれないとおもうと
怒りのやりばにこまります。

こりゃダメですね。

関連記事



<番組ねつ造>「あるある」あずき疑惑実験…不信深まる



味噌ダイエットでも発言でたらめ引用…あるある大事典



「あるある」レタス快眠レタスの催眠効果もウソ

事件

発掘あるある大事典U動画 納豆捏造事件

動画は発掘あるある大事典U 納豆捏造謝罪のTV放送の様子(4:59)

発掘あるある大事典U 納豆捏造謝罪動画

発掘あるある大事典U 納豆捏造謝罪があった。
本来この番組(発掘あるある大事典U)が放送されるよていだった時間枠をつかっての謝罪となった。
コメンテーターは淡々と捏造について語っている。

それによると、実際に数値の測定はしていないなど、検証数字がほとんど捏造であったことがわかった。

また著作物からの知識からの不正引用など、言ってみれば全くのデタラメであった。

しかし、消費者は納豆購入にはしり、近所のスーパーから納豆が消えるなどの状況が各地でみられ
今回の発掘あるある大事典U 納豆捏造事件の反響はかなり大きいといえる。

納豆の仕入れルートを確保した小売店や、量産の手配をしていたであろう製造業者にとってみれば
諸手をあげてよろこんだ直後に多額の損害発生をうむかもしれない「捏造発覚騒ぎ」となるはずであり、
心中おだやかではいられないだろう。


続きを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。